レッスンについて

LESSON
『レッスンについて』『時間割』『コーチプロフィール』のご紹介ページです。

レッスンについて

当アカデミーのレッスンは、世界基準の『pivot turn』スイングを基本としていますが、難しく考えることはありません。ゴルフクラブという“道具”の使い方をまずは学ぶことで、飛距離や安定性(再現性)、そしてカラダへの負担の無いスイングの理屈を、自然と理解しながら習得していくことができます。初心者の方から経験者の方まで、どなたでも受け入れやすく、上達できるレッスンを行っています。
また、スイングの基本の習得には、当アカデミーが定める完成時期(卒業)がありますので、ゴールが見えないスイング作りを延々と行うというようなことはありません。安心してレッスンに通っていただけます。

STEP1

最初に、ゴルフクラブの設計の意図を学びます。

ゴルフクラブという道具が誕生してから、素材や長さが変わってもL字型の基本形は今も昔も変わっていません。「なぜこのような形なのか?」「なぜそのように打つ必要があるのか?」道具の設計の意図がわかれば、やるべき事が見えてきます。最初の前提として、まずはゴルフクラブという“道具”のことを学びます。

STEP2

道具に合わせた、3次元のカラダの使い方を身に付けます。

ゴルフクラブの設計の意図を学んだら、次はそれに合わせたカラダの使い方を身に付けるトレーニングを行います。ここは、体力や体型、柔軟性などが関係してくるので個性が出るところです。そのため、型にはめるような形で無理に行うのではなく、時間をかけてコミュニケーションを取り、様々な練習器具も使いながら、生徒さん一人ひとりに合った方法で取り組んでいきます。

STEP3

弾道をデザインします。

ここまでくると、ある程度の確立でボールにコンタクト出来ているので、フライトスコープを使いボールが曲がる理屈を学びながら、ボールコントロールを習得していきます。このSTEP3が出来たら、基本的なゴルフスイングは卒業になります。

上記3つのSTEPをクリアしたら、もう巷で流行の○○理論などに惑わされることなどもなく、ご自身で練習出来るスキルが身に付いているので、頻繁にレッスンをする必要はなくなります。しかし、やはり機械などと同じで必ず故障するので、スイングの定期点検をおすすめしています。
また、これ以上のレベルアップを望む方には、定期的にラウンドレッスンや合宿も行っています。

時間割

1回50分のマンツーマンレッスンです。月曜日、火曜日は定休日となります。

時間帯 平日(月・火定休) 土日祝
9:00~9:50

10:00~10:50

11:00~11:50

12:00~12:50

13:00~13:50

14:00~14:50

15:00~15:50

16:00~16:50

17:00~17:50

18:00~18:50

19:00~19:50

コーチプロフィール

時田 達也 / Tatsuya Tokita

山梨県出身。日本プロゴルフ協会(PGA)ティーチングプロ。台町ゴルフアカデミー主宰。
10歳から父親のすすめでゴルフを始める。飲食店の経営などゴルフ以外の職も経験し、その後ゴルフレッスン活動を開始。得意クラブはパター。
世界基準の『pivot turn』スイングを学び、理学療法士やパーソナルトレーナーからカラダの指導を受け、それらを活かしたレッスンは大変好評で生徒からの信頼も厚い。
2019年10月、自身のゴルフ施設『台町ゴルフアカデミー』をオープン。

最初に体験レッスンへお越しください!

 

体験レッスン受付中レッスンをご希望の方は、まずは最初に体験レッスンへお越しください。通常のレッスンと変わらない50分のマンツーマンレッスンを行います。

・靴や服装は動きやすいものでしたら特別ゴルフ用のものでなくてもかまいません。

・クラブはレンタルクラブ(無料)もございます。

【体験料金(税込)】5,500円

(当日にご入会いただくと、体験料全額キャッシュバック中!

※お一人様1回限りとさせていただきます。

 

ページアップ